青汁は奥が深い

b7676a617eb23d98d5786510cad91bff_m

青汁のよく使われる材料って何だかご存知ですか?
そう、ケールです。
青臭い、まずいの代名詞だったケールです。

 

今、ケールを使っている青汁もしっかりと抹茶味などで
加工をしておいしくいただけるようになってます。

 

その、ケールですが、メラトニンという成分が多く含まれています。
メラトニンとは睡眠ホルモンとも呼ばれており、
不眠症の改善や睡眠の質を高めるので朝の目覚めもスッキリなんです。

 

ケール以外の青汁に使われる原料にもすごい秘密が!

oomugiwakabab5910be61396817610236b43e9d2351f_m

大麦若葉や明日葉にもすごい成分が含まれています。

大麦若葉や明日葉にはSOD酵素というものが含まれています。
このSOD酵素とは身体をサビつかせる活性酸素の働きを抑えたり、
老化防止に効果的なんです。

 

美容と健康を手に入れることができる成分が入っているということです。
青汁を飲んで、美容と健康を手に入れましょう!
そしてさらにダイエットも視野に入れることができます。

 

ダイエットも期待できるということは、
メタボリックシンドローム対策にも青汁は良いということです。

 

クマザサという青汁の原料

aa99cacc6091827d023d98c8a92839d2_m

青汁の原料の中にクマザサ、クマイザサという
原料が使われている商品があります。

 

青汁自体、食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維が豊富に含まれていることにより、
腸内環境を良くして肌荒れや便秘の改善もみられます。
便秘気味の女性にもおすすめです!

 

食物繊維は食後の急激な血糖値上昇を防ぐので
高血糖、糖尿病を予防します。

 

その食物繊維ですが、クマザサは他の青汁の原料の20倍
含まれていると言われています。

 

食物繊維がそれほど豊富に含まれていれば腸内環境は
よくなりますよね?

 

腸内に善玉菌が増え、悪玉菌は減少し腸内フローラは
理想的な状態になるということです!

 

また、青汁全般ですが、免疫力向上、花粉症や風邪の予防、
喘息予防や疲れにくい体、口内炎・口角炎や肌荒れ対策にも効果的です。

 

疲労回復効果や夏バテ予防、肩こりや疲れ目解消に良いでしょう。
さらに、生理不順や生理痛、
不妊症といった女性特有の悩みにも効果が期待できます。

 

ある意味、スーパーフードなもの、それが青汁なのです。

 

あなたが知らなかったこともたくさんあったのではないでしょうか?
青汁は青汁の原料自体にも豊富な栄養素、ビタミン、ミネラルなど
が含まれているので、青汁を飲むだけでも健康に、美容に、そして
ダイエット効果に期待ができると思います。

 

ただ、今、開発されている青汁というのは、さらに酵素、ヒアルロン酸
プラセンタなどを含めたり、フルーツ味にしてより飲みやすくしています。

 

こんなに簡単に健康や美容、ダイエット効果を手に入れられるのであれば
青汁を試してみる価値があると思います。

 

しかも、ほとんどの青汁が1杯100円ちょっとです。
それだけのお金を毎日出して、継続して飲めば
健康や美容が手に入れられるんですよ。

 

やらない手はないですよね。
青汁を飲んで健康、そして美しくなり、肥満からも
脱出しましょう!!